第7回開催(2017年)

やまがたオーガニックフェスタ2017

山形県内の元気な農家や飲食店が出店し、農産物や軽食が楽しめるイベント。 今年で7回目を迎え、有機農家さんと直接触れ合えて採れたて野菜を購入できると来場された方にも好評です!!

楽しいイベント盛りだくさんで、みなさまをお待ちしております。 ご家族・ご友人をお誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください!

 

やまがたオーガニックフェスタ2017

日時:2017年11月5日(日)

会場:山形国際交流プラザ 山形ビッグウイング1F

入場:無料

主催: 山形県有機農業者協議会

   やまがたオーガニックフェスタ2017実行委員会 

後援: 山形県

 

■イベントの主旨

このイベントを主催している山形県有機農業者協議会は、人々が健康に生きられる環境を作るために多くの有機農業者及び有機農業を志向する人々が参加し、山形の農業の発展と有機農業の推進を目的に設置された組織です。このイベントを開催し、試食や農作物の販売を通して、有機農業者と来場された皆さんの交流を深めています。

 

■イベントの見所

・県内の有機農家さんをはじめ生産者さん自慢の農作物が勢ぞろい(企業・生産者など約40の団体・個人が出品)

・フェスタで販売されている食材を使いプロの料理人が調理する「ライブキッチン」、東北芸術工科大学komebuによる楽しいステージイベント。

・ペロリン、米~ちゃんとの撮影会

・アンケート記入などで、有機農産物やペロリングッズなどのプレゼントも。


当日は秋晴れのなかたくさんのお客様に来場いただき、農家さんとお話しながら有機農産物やおいしい加工品をご購入いただきました。

 

ライブキッチンでは、有機にんじんの葉を甘辛く煮て、有機栽培のごはんと交ぜ合わせた「にんじんの葉のおにぎり」と、有機野菜の豆乳鍋に在来のえだまめ「馬のかみしめ」のペーストを入れてきれいな翡翠色になる「豆乳翡翠鍋」を目の前で調理し、来場者100名の方にふるまわれました♪

 

そのほか、芸術工科大学「komebu」の皆さんの「五分づきの米」をテーマにした楽しいステージ発表や、ペロリン、米~ちゃんとの撮影会など、小さいお子様にも楽しんでいただきました♪

 

県のブースでは、おいしい果物のかぶりもの撮影会や、エコ農産物の基本がわかる「やまがたエコ農産物ライフスタートガイドブック」の配付などを行いました☆

 

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!!